あなたの歯並び治ります
矯正歯科専門(神奈川県/鎌倉市)
カマクラデントフェイシャルオーソピディクス
鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正

矯正歯科専門医(神奈川県/鎌倉市) / 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正<BR>認定矯正歯科専門医 山本一宏 ホ−ムに戻る

矯正歯科(神奈川県/鎌倉市) 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
認定矯正歯科専門医 山本一宏 ホ−ムに戻る

歯並び・かみあわせ・顎関節についてお困りのあなたに・・・

医療が真に患者さんのためにある願いを込めて

現在多くの先進国では,矯正治療全体の約80%を専門医がおこなっています.
我が国では80%以上の矯正治療を一般歯科医がおこない,
残りの20%を専門医がおこなっています.
しかし,本当にこれできちんと治っているのでしょうか?
ライフスパン全体から鳥瞰したとき,
本当にメリットがある治療がおこなわれているのでしょうか?

 現在,医療はEBM(Evidence Based Medicine)の概念のもとに,インフォームドコンセント(IC)を経ておこなわれます.つまりすべての予防処置や治療が,ほんとうに根拠のある行為であるか否かを実証されたデータをもとに検証します.さらにそのことをきちんと理解できるまで患者さんに説明(インフォーム)し,患者さんの合意(コンセント)のもとにおこなわれてゆきます.患者さんが「先生にお任せしますので,どうか一番いいと思う方法で治療してください」という時代はもう終わりました.患者さんは医師からの説明をよく理解して,わからないことがあれば質問し,それでもまだ疑問が残る場合にはさらに別の医師にセコンドオピニオンを求めます.それでも納得がいかない場合には,サードオピニオンを求めてられても構いません.納得のいくまで説明を聞いて,その治療が自分にとって生物学的・社会的・経済的に或いはライフスタイルからみてメリットがあるか考えて,その治療を自らの意志で受け入れるか,不可侵性を主張(私に対して何もしないでください)します.インフォームドコンセント(IC)の先進国であるアメリカ・ハワイイ州で,非常に感動的な逸話が残されています.

 レラ・サンはやさしくて,若いサーファーたちからの相談にのったり面倒見がいいことで慕われる,ベテランのロコサーファーでした.ところがある日,彼女ののどが癌に冒されていることが判明しました.医師たちは存命をかけて手術を勧めましたが,手術をすればのどに穴が開くことになり,そこから水が入ってくるためライフスタイルである大好きなサーフィンを断念しなければなりません.しかし彼女はサーフィンをとり手術をしないことに決めました.大好きなサーフィンを死ぬまで続けて惜しまれながら静かに亡くなってゆきました.これこそがインフォームドコンセントの真のあり方だと思います.

 現代の医師たちのあいだでは,通常は学会出席等で最新のEvidenceについて勉強しているため,それほど意見の違いなどあるはずもありません.安心してご自分の気に入った医療機関を受診すればいいのですが,昨今,特に民間病院などで,単に患者獲得を競るあまり evidence からはほど遠い empirical なオピニオンをあたえ,そのために患者さんが混乱してしまう現象がしばしば見られます.

 医科の各科では,学会で決められた各種治療マニュアルも完備され,どの病院を受診しても治療法にそれほどバリエーションはないのですが,いまだ歯科のうち,さらに日本における歴史的背景が浅い顎関節症治療や矯正歯科治療で,多くのトラブルが見受けられるようです.また医科の医師たちでは,たとえば難症例などで,患者さんの意志で病院を変える場合も,現代の医療でこれまでも対処してきたのになかなか治らないのだったら,いくら病院を変えたところで治癒が促進される望みは少ないと考えることが普通なのですが,どういうわけか歯科の先生方の中には「我こそが治して見せよう!!」と意気込む方が多いのも事実のようです.

 当院を受診された患者さんのなかからひとつだけエピソードを紹介しておきます.4年半前Wさんは,顎関節症を矯正治療によって治す目的で,ある大学病院を訪れました.そこで治療計画の一環として上アゴの左右の4番目の歯を抜歯しました.しばらくはその病院に通ったのですが,治療経過に疑問を感じ別の大学病院を受診しました.そこで前の大学病院で行われた抜歯は誤診であると告げられました.抜いてしまったものはどうしようもなく,後に人工歯で補綴することを考えて,またしばらくその病院に通いました.しかしまたある日その病院での治療にも疑問を感じ,都内のある顎関節治療を専門にしている個人病院を訪ねました.そこで,担当医に「○○○○○大学じゃ治らんよ」と告げられました.仕方なくその医院に通うことにしました.その医院ではただちに1cmもの高さの樹脂を奥歯に盛り上げられてしまいました.あごの痛みはよくなったものの,それからはうまく食事ができなくなりました.そうこうするうちにまた痛みもぶり帰り,途方に暮れて当院を受診しました.すでに心はトゲだらけで,精神的にも変調を来していました.当院で,簡易精神療法の基本である受容・支持・保証の原則のもとに治療をおこなっていったにもかかわらず,ある日転院とそれまでの全額の治療費の返還をもとめる意向を示して他の病院に移っていかれました.残念なことです.この患者さんにつきましては結果論ですので何とも言えませんが,せめて最初からみせていただければと悔いが残ります.また医師の質の国際格差に思い至ります.

 患者さんが通ってらっしゃる病院以外の医師の意見を求めることを,セコンドオピニオンを得るといいます.2つ目の診断を受けるといった意味です.なぜセカンドオピニオンが必要かというと,医師は自分が最もよいと思う方針を勧めます.しかし別の立場の医師から説明を受ければさらに具体的な比較が出来るようになりより納得のいく治療が期待されます.セコンドオピニオンが主治医のした診断と一致していれば,主治医の診断や方針に対する確認ができます.同時に治療の妥当性・普遍性を確認できます.セコンドオピニオンが,主治医のした診断と一致していなかったならば,主治医の示す治療法以外の治療法が得られる可能性があることを知ることができ選択の余地が生まれます.

 セコンドオピニオンを得ることは,個人の権利についての熟慮の歴史的背景を持つアメリカにおいては自然におこなわれていることです.でもこういった習慣の根付かない日本では,患者さんにセコンドオピニオンを与えたところ,ファーストオピニオンをしたドクターが血相を変えて受付や衛生士まで引き連れて,「人の患者をとるつもりか!!」と言って押し掛けてきたという笑えない話を聞いたことがあります.このように発生基盤から見れば非常に純粋な概念なのですが,昨今巷で通常に行われているセコンドオピニオンは,どうも良心から出たものばかりでないといわざるをえません.実際にあった話ですが,たとえば,「矯正治療を開始しようと思うのですが・・・」といったお母様に対して,「まだ早いから年に一回はみせなさい」と言っておきながら,毎年検診に通ったのに,つぎのつぎの年「もうおそいよ」といわれた.現在では成人矯正まであるのですから,おそいなんてことはけっしてないのに・・・.矯正治療ができないといいたくなかったのでしょうか? 疑問が残ります.さらに,医院経営も大変な昨今ですので,患者獲得のため躍起になり,あることないことを吹聴して回るドクターまでいるようです.同業者として恥ずかしいばかりですが,こうしたことによってせっかくのセコンドオピニオンのメリットも台無しになって,あとに残されるのはいつも何が何だかわからなくなってしまった患者さんの姿です.ある医院では歯を抜かないでも治るといった.あるところでは,抜かずに治せば口がとんがって猿のような顔になると言われた.装置も取り外しができるもので治ると言われたのに,次のところではそんな方法は古いと言われた.治療費も最安値の数万円から十数万,数十万から百万円の上まであった.わからなくなって当然だと思います.それでは最初からすべてを忘れたところまでまず戻って,あくまでいくつめかのオピニオンとして,現代の矯正歯科学会認定医のひとりの普通の意見に耳を傾けてください.

  1. 治療費について
     現在健康保険を使って治すことができるのは,健康保険法で,"別に厚生労働大臣が定める疾患"に起因した咬合異常,もしくは別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして,地方社会保険事務局長に届け出た保険医療機関において行う"顎変形症"(顎離断等の手術を必要とするものに限る)の手術の前後における療養を行うものである.別に厚生労働大臣が定める疾患とは,唇顎口蓋裂,第一・第二鰓弓症候群,鎖骨頭蓋異骨症,Crouzon 症候群, Treacher-Collins 症候群, Pierre Robin 症候群, Down 症候群, Russel-Silver 症候群, Turner 症候群, Beckwith-Wiedemann 症候群, 尖頭合指症をいう.
     回りくどくてなんだか釈然としませんが,つまり手術でなければ治らないようなひどい受け口や出っ歯,あるいは上述の症候群の方たちのみ健康保険で治せます.ただしどこの歯科医院でも治療可能かと言うとそうではない.と言う意味です.それ以外は原則として健康保険はききません.

  2. 医療費控除
     当院での歯科矯正治療は,結果的には素晴らしい美しさが備わるものの,美容目的で行われるものではありませんので,成人矯正をも含めすべてに医療費の控除が適応されます.税務署員との意見の食い違いが生じた場合には,当院院長が直接交渉にあたります.また美容でないことを証明する書類も用意されております.その年度にかかった矯正治療費総額マイナス¥100,000が控除されます.交通費も計上できますが,タクシーは出産時以外は認められておりません.その年にかかったご家族全員の医療費のレシートと売薬のレシート(裏に薬品名が必要・当然美容や痩身を目的としたものはダメ)を合算して,確定申告時にご自分で税務署に赴いて確定申告するか,会社の経理を通じておこないます.

  3. 抜歯 ? 非抜歯 ?

    矯正歯科診断にとって必須のセファロ分析用の最大で通常被曝量1/10のデジタルレントゲン  これは,単なる建ぺい率の問題です.「うちの工務店では30坪ご購入いただけたら40坪の平屋を建ててみせます」っていわれたらだまされてるなってわかるのに,口の中のことだと途端にわからなくなってしまう.抜かずに治すということは拡大するということです.現代矯正治療の大きな目標のひとつに口もとの美しさがあげられます.歯は抜かずに済んだが,バケツみたいな口になってしまった.歯の根がみんな骨の外に飛び出してしまってしみてしかたがない.なんてことにならないようしっかりとした診断を受けましょう.専門医や歯科大学には,セファログラム という矯正専門のレントゲンがあって,150cm離れたところから耳の穴を固定して規格撮影をしてコンピュータ分析をしてゆきます.これでほねの土地にどれだけの大きさの歯の建物が建築できるかという,つまり歯と骨の大きさのバランスがわかり,抜歯すべきかどうか判定できます.私たち専門医はもし患者さんが「抜くなら治療は受けない」といっても,もちろん充分なインフォームドコンセントはおこなうものの,自分の診断を覆してまで治療をすることはありません.ところがお金のためなら自分の信念を曲げてでも治療を引き受ける輩がいることも残念ながら確かです.くれぐれも医院経営の犠牲にならない賢い患者さんでありますように・・・.抜歯非抜歯についてのさらに詳しい論議はここをクリックしてください.

  4. 矯正装置
     現代の包括的歯科矯正治療では,特殊な場合を除いて,固定式つまり取り外しのできない装置で治療をおこなうのが普通です.時計の材料のような精密なブラケットとよばれる装置を歯の表面にダイレクトボンディングとよばれる接着剤で貼り付けて,そこに形状記憶ワイヤーなどを装着して歯を動かしてゆきます.およそ2年にわたる矯正治療中つけたまま使用します.通常の銀色の装置に加え,目立たない透明な
    セラミックの装置,表からは見えない,歯の裏側・舌側に装着するリンガルの装置があります.成長期にある方たちでは,取り外しの効く装置を寝る時に約1年間使用して,受け口や出っ歯を整形的に治療することがあります.

  5. 矯正治療って痛いんですか?
     歯を動かすための装置の調整後数日間歯が浮くように感じて,特にものを噛む時に痛みを感じます.これはご希望の美しい歯並びに向かって歯列全体が進んでいるあらわれです.とはいっても痛いものは痛い.なぜかというと炎症が起きる時に出る起因物質(コマーシャルでよく知られているあのイガイガ物質です)が原因です.でも痛いからといって売薬を飲むと,せっかくの歯の動きが止まってしまいます.矯正中の痛みの対処法はここをクリック.

  6. 治療中にムシ歯になったりしないんでしょうか?
     歯は磨かないとムシ歯になります.矯正治療中には,お口の中に複雑で取り外しのできない固定式の矯正装置(ブレース)が入るため,歯を磨かなければムシ歯になる危険性はさらにアップします.そのため私たち矯正治療の専門医は,矯正装置がついてない人たちにする以上に徹底してブラッシング指導をおこないます.ご協力が得られれば,それこそ一生涯一本の虫歯ができないほどのブラッシングテクニックが習得できます.ただし残念なことに「磨いてきたね.はいすぐに治療に入ろう」なんていって,きちんと磨けてもいないのに充分なブラッシング指導をしない医院もあると聞いています.はたして矯正治療中にできたムシ歯は歯科医師の責任なのか? あるいは患者さんの責任なのか? この問題につきましてはほんの数年前裁判で争われた凡例がありますのでご紹介できますが,充分な指導を怠った場合には責任は歯科医師にあります.すぐに日本矯正歯科学会でも2004年の福岡大会に合わせてムシ歯予防の一大シンポジウムを催しましたが,私たちの医院では一手早く,すでに予防歯科を併設しておりました.予防に勝る治療はひとつとしてありません.将来の健康と美容・国家予算ばかりでなく家計においても医療費の削減のためにも,予防医学の発展を祈念したいものです.

    サイトマップ
    矯正歯科専門 鎌倉
    dentfaco山本歯科・矯正
    トップペ−ジ
    矯正歯科専門 鎌倉
    dentfaco 山本歯科・矯正
    ホ−ム

    矯正歯科 blog :
    院長 山本一宏の
    矯正歯科ブログ

    新ブログ=dentfaco.info :
    http://dentfaco.info/

    旧ブログ=blog.dentfaco.com :
    http://blog.dentfaco.com/

    『どうなる?!
    37才からの歯列矯正』

     矯正歯科認定専門医による矯正歯科症例
    鎌倉dentfaco山本歯科・矯正の矯正歯科臨床テクニック
    矯正歯科症例 : 顎変形症の外科矯正治療例
    鎌倉dentfaco山本歯科・矯正を受診するメリット
    日本歯科矯正専門医認定機構100例認定審査に合格
    矯正歯科症例 : 叢生の矯正歯科治療例
    矯正歯科症例 : 成人女性叢生の矯正歯科治療例
    矯正歯科症例 : 下顎前突の矯正歯科治療例
    矯正歯科症例 : 顎変形症:骨格性下顎前突の矯正歯科治療例
    矯正歯科症例 : 上顎前突の矯正歯科治療例
    矯正歯科症例 : 上顎前突:小児矯正歯科二段階治療の矯正歯科治療例
    矯正歯科症例 : 青年期男性骨格性上顎前突の矯正歯科治療例
    矯正歯科症例 : 成人男性骨格性上顎前突の矯正歯科治療例
    矯正歯科症例 : 成人女性骨格性上顎前突の矯正歯科治療例
    矯正歯科症例 : 開咬の矯正歯科治療例
    矯正歯科症例 : 成人開咬の矯正歯科治療例
    矯正歯科症例 : 空隙歯列の矯正歯科治療例
    矯正歯科症例 : バイマックス=両歯槽前突の矯正歯科治療例
     ムシ歯の一本もないひとたちあつまれ!!
    矯正歯科認定専門医による矯正歯科治療が終了し
    素晴らしい歯ならびとかみあわせになり
    しかもムシ歯が1本もない30人の人たちに
    その秘訣と矯正歯科治療中の感想をインタヴュー

    1)矯正歯科治療終了後に1本もムシ歯のなかった非抜歯 症例
    2)1本もむし歯のない予防歯科とのコラボ非抜歯 矯正歯科症例
    3)矯正歯科治療終了後に1本もむし歯のなかった抜歯 治療例
    4)「写真できれいに並んだ歯を見たとき矯正をしてほんとうによかったとおもいます」
    と語る非抜歯矯正歯科治療終了後に1本もムシ歯のなかった大学生の治療例

    5)アメリカで1年間プラス当院で1年5カ月の矯正歯科治療の結果
    素晴らしい歯並び・噛み合せとなったムシ歯が1本もない非抜歯症例

    6)「矯正治療を受ける前より治った後の方が歯ブラシするようになった」
    ムシ歯が1本もない非抜歯症例

    7)「治療前の写真を見たときには矯正をしてほんとうによかったとおもいます」
    ムシ歯が1本もない抜歯矯正歯科治療例

    8)両側に八重歯があったムシ歯が1本もない矯正歯科非抜歯治療例
    9)「歯並びがきれいになってよかったと思う」ムシ歯が1本もない矯正歯科抜歯症例
    10)「笑ったときに歯が見えるとき矯正してよかったと思う」
    ムシ歯が1本もない過蓋咬合を伴う上歯槽前突矯正歯科非抜歯治療例

    11)「歯ブラシをするのがおもしろいと感じます」ムシ歯が1本もない非抜歯症例
    12)歯を動かす治療が終了して3年5カ月経っても
    素晴らしい歯並び・噛み合せの状態を保っている非抜歯矯正歯科症例

    13)「歯ブラシが大変でしたが矯正をしてよかったと思います」矯正歯科抜歯症例
    14)アメリカのDr.Baileyから引き継いで矯正歯科治療を行った非抜歯症例
    15)「鏡で顔を見たとき矯正してほんとうによかったと思う」非抜歯治療例
    16)「ぜったい毎日みがく」上顎前突抜歯症例 矯正歯科治療期間は1年6ヶ月間
    17)「磨かないでいると気持ちが悪くなった」矯正歯科 叢生抜歯治療例
    18)矯正歯科 治療終了後に1本もムシ歯のなかった
    骨格性の下顎前突の非抜歯非外科矯正歯科治療例

    19)矯正歯科治療終了後に1本もむし歯のなかった
    顎関節症をともなう上顎前突抜歯矯正歯科症例

    20)アメリカ・テネシー州からブレース(矯正装置)をつけたまま帰国した
    治療終了後に1本もむし歯のなかった開咬症例

    21)「出身の小学校では給食後に20分くらいのハミガキの時間がありました」
    矯正歯科治療終了後に1本もムシ歯のなかったdiphasic症例

    22)日本矯正歯科学会第3回国際会議で
    「患者の協力によりセファロ上でU-1の15mmのリトラクションに成功した症例」
    として発表した1本もむし歯がなかった治療例

    23)「食べやすくなり顔が整った 他の人がほめてくれます」
    1本もムシ歯がなかった矯正歯科 抜歯症例

    24)「学校検診でなにひとつ指摘されることなくむしろほめられます」
    むし歯が1本もなかった矯正歯科 非抜歯治療例

    25)矯正歯科治療後にムシ歯が1本もなかった叢生の矯正歯科 非抜歯治療例
    26)「トロンボーンが吹きやすくなった」
    矯正歯科治療後にムシ歯が1本もなかった上顎前突矯正歯科抜歯治療例

    27)「いっぽんいっぽんの歯を丁寧に磨きます」
    矯正歯科治療後にムシ歯が1本もなかった両歯槽前突の矯正歯科抜歯症例

    28)どこの歯を抜歯することもなく1年9カ月の矯正動的治療で
    素晴らしい歯並び・噛み合せとなった上顎前突症例

    29)「みがくのはたいへんだけど楽しい!!」
    矯正歯科治療終了後に1本もムシ歯のなかった
    左右両側に八重歯があった非抜歯症例

    30)「歯並びの悪い人の悩みを聞くと矯正をしてほんとうによかったと思います」
    矯正歯科治療終了後に1本もムシ歯のなかった骨格性の下顎前突非抜歯症例

     矯正歯科認定専門医による現代矯正歯科治療のための
     診断・治療費・治療開始時期など

    患者さんに優しいデンタルチェア
    矯正歯科における資料採取・診断・治療法
    矯正歯科における歯を抜かないでおこなう非抜歯矯正歯科治療
    矯正歯科における抜歯治療と非抜歯治療・中立の立場から
    初診から矯正歯科診断矯正装置のチョイス
    きれいな歯並びになってかみ合わせが安定するまで

    目立たないセラミック矯正装置
    見えないリンガル矯正装置
    最も基本的な金属の装置/治療費も最も低く設定されています
    その他の装置/整形的装置/オ−ソピディック・アプライアンス
    矯正歯科治療開始時期はいつがベスト?
    成人矯正歯科
    矯正歯科治療費はどのくらい?健康保険はきくの?
    顎関節症治療の矯正歯科的アプローチ
    過去において矯正歯科治療を受けたことがあるが
    治らなかったからといってあきらめないで.

    コンピュ−タによる矯正歯科診断のためのセファロ分析・成長予測
     矯正歯科治療は受けたいがちょっと心配なあなたに
    (1)矯正歯科治療中の痛み編
    (2)矯正歯科治療中の食事編
     矯正歯科医院とドクターの紹介その他
    矯正歯科専門 鎌倉dentfaco山本歯科・矯正と
    院長 認定歯科矯正専門医 山本一宏のプロファイル

    矯正歯科治療中のミネラルの補給
    国内・海外の提携診療医院・病院一覧
    現代歯科矯正学用語集
    矯正歯科専門 鎌倉dentfaco山本歯科・矯正の紹介
    矯正歯科専門 鎌倉dentfaco山本歯科・矯正の理念(Idee)
    矯正歯科専門 鎌倉dentfaco山本歯科・矯正へのアクセス
    矯正歯科 blog : 院長:山本一宏の歯科医療に対する基本的な姿勢
    歯科学・歯科矯正学のフィロソフィー
    私生活や旅.音楽・食文化・趣味に至る広い範囲を網羅する
    矯正歯科
    ブログ

        矯正歯科へのMap     矯正歯科治療に関するお問い合わせ    

    矯正歯科専門(神奈川県/鎌倉市)
    カマクラデントフェイシャルオーソピディクス
    鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
    鎌倉市小町1-5021,森ビル3F
    CALL 0467 (22) 6702
    URL:http://dentfaco.jp
    院長:矯正歯科認定専門医 山本一宏

    ご相談・初診のご予約は上の番号に電話いただくか e-mail address をクリックして送信してください